バイク買取は、自分の好きなときにバイクを現金化することができるというのが利点で、方法さえわかっていればとても簡単にバイク買取を利用することができます。

しかし、バイク買取を利用する上で注意してほしいことがあります。

それは電話やインターネットの見積もりだけに頼らないことです。

バイク買取店に電話をして、バイクの情報を伝えるだけでおよその買取価格を教えてくれるし、インターネットを使えば複数社の概算見積もりを入手することができます。

もちろん、既に利用するバイク買取店を決めていたり、あくまで参考にするために電話やインターネットで情報収集するのなら良いのですが、電話やインターネットの情報だけで決めてしまうのは危険です。

というのも、電話やインターネットで得られる見積もりは、あくまであなたが伝えたメーカー、車種、グレード、年式、排気量、走行距離で、考えられるもっとも最高の状態を維持しているバイクと想定した上で計算された見積もりだからです。

つまり、電話やインターネットで得られる概算見積もりの結果はそれが上限。

実車点検は減点方式で行われるので、状態によってはどんどん下げられてしまいます。

ただ、悪徳業者は別として、実車点検で出た買取価格が本当のバイクの価値となるので、どうしても買い取ってもらいたいのなら納得せざるを得ません。

もちろん、買取価格に納得いかなければ売るのをやめても大丈夫です。

気を付けてほしいのは、概算見積もりの結果と実車点検後に出た買取価格はイコールではないということ。

これを知らないままバイク買取を利用して、トラブルを起こす人もいるので十分に注意してください。