最近では、多くのバイク買取店で年中無休・24時間受付可能となっています。

そのため、バイクを売りたいと思ったときにすぐ見積もり依頼をし、希望の日時を決め、買取手続きの準備をすることができます。

もしバイクをすぐにでも売りたいという場合には、思い立ったときに依頼しましょう。

でも、とくにバイクを売るのに急いでいない場合は、時期を見計らって売ることでトクをすることもあります。

バイクを売るのにおススメの時期は、4月、7月です。

4月と7月は、バイク業界にとって書き入れ時。

つまり、バイクを欲しい!という人が増えるんですね。

なぜかと言うと、4月はゴールデンウイーク前、7月はお盆や夏期休暇前という大型連休を控えているから。

気候が良いのももちろん影響しています。

大型連休には、ツーリングイベントも増えてきます。

それを機にバイクを買い替えようと考える人も増えるのです。

とくに7月は、夏期休暇中にじっくり運転の練習をしようとする人や、ボーナスを使ってバイクを購入しようとする人も増えるので、1年の中でももっともバイク需要の高い時期と言えます。

この時期にバイク買取を利用するのがもっとも賢い方法。

他の時期よりも、高く買い取ってもらうことが期待できます。

また、少々状態の悪いバイクであっても、問題なく買い取ってもらえる場合も…!

なので、とくに希望の時期がないなら、バイク需要の高まる時期に合わせてバイク買取を利用するのがおススメです!

◆気になるサイト⇒ツーリングクラブ・バイクサークル – バイクヤード