バイク買取は、スムーズにいけば即日、もしくは数日で完了します。

バイク買取を利用するとなれば、できるだけ高く買い取ってもらい、早く現金化したいですよね。

それならば、バイク買取の前にしておくべきことを押さえておきましょう。

バイク買取を依頼する前にしておくべきことで一番大切なのは、バイクについての情報を把握しておくことです。

バイクについての情報とは、メーカー名、車種、グレード、年式、排気量、走行距離です。

この6つがわかっていないと、バイク買取は利用できません。

最初に見積もり依頼の連絡をしたときに必ず聞かれるのですぐに答えられるようにしておきましょう。

また、もし間違えて伝えてしまった場合、実際の買取価格とは大きく異なる見積もり結果が出てしまいますので気を付けましょう。

まれに、少しでも高く買い取ってもらいたいために、走行距離を短く言う人もいます。

実際、走行距離の長い短いが買取価格には大きく影響するので、走行距離が短い方が高値で買い取ってもらうことができます。

しかし、いくら短く言ったとしても、実車を見たらわかります。

これは故障を隠した場合も同じ。

バイク買取店のスタッフだったとしても人間です。

やっぱりウソをついた人のバイクを高額査定しようとは思わないのが普通。

バイクの状態は正直に伝えましょう。

そして、実車点検の前には、必ず洗車をしてキレイにしておくことが大切です。

少しでもキレイにしておくことで、良い査定をしてもらうことができます。
◆参考サイト⇒バイク相談室 洗車って何が必要?